スルスル酵素が効かないってホントなの?実際に1ヶ月間試してダイエットにチャレンジ!効果や感想を動画で評価している酵素サプリレビューブログです!

【詐欺!】スルスル酵素が痩せない?効果ない?30代女子のリアルな口コミレビューを暴露!

ダイエット茶 ダイエット情報

プーアル茶で痩せられる!?驚きのダイエット効果とは?1日の摂取量やオススメの飲み方は?

投稿日:

最近多くのメディアでも取り上げられている人気のプーアル茶ですが皆さんはこのプーアル茶についてどのぐらい知っていますか?

実は日本では400年以上も前から親しまれてきたお茶なんですよ。

想像以上にとても長い歴史を持っているプーアル茶ですが、長年親しまれているだけあってその効果もとても素晴らしいものなんです。

プーアル茶には脂肪を分解し燃焼率を高めてくれる効果があります。

ですので、油っぽい食事と一緒に飲むことでよりその効果を発揮してくれるそうです。

 

その他にもたくさんのメリットがあるので、知りたいと思っている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はプーアル茶について効果と効能を詳しくご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

プーアル茶とは

中国雲南省が原産地となっている中国茶の1つがプーアル茶です。

プーアル茶の歴史はとても古く、先ほど日本では400年以上前から親しまれているとお伝えしましたが、中国では約2000年も前から飲まれてきたそうなんです。

そんな歴史の長いプーアル茶ですが、その製造過程では大きく2つの種類のタイプに分けられています。

 

生茶

生茶というのはは酵素で緑茶を発酵させた茶葉を使用しているものです。

作られてからまだそこまで日が経っていない浅い生茶は、味や香りが緑茶ととても酷似しています。

しかし、日数が経つにつれどんどんその味は変わっていき、次第に緑茶から紅茶のような味わいや香りへと変化していくのです。

なんと、数十年の年数が経った生茶もあるのですが、その生茶は巷ではとても人気で、高値で取引されているほどですよ。

 

熟茶

これは生茶を高温多湿の場所に置き、わざとカビを発生させて作られるものです。

そのカビを発光し熟成させて出来上がった茶葉が、この熟茶と言われるものです。

 

生茶は日が経つごとに香りと味わいが深まっていきますが、熟茶は短時間で深く熟成した味と香りを楽しむことができるのです。

生茶と比べてみると非常に濃い色なのが特徴です。

また、量産することもできるので、皆さんが飲まれているような一般的に流通されているプーアル茶はほとんど熟茶でしょう。

 

プーアル茶に含まれる主な成分と効果

次に、プーアル茶にはどのような成分が含まれているのか、また、どのような効果があるのかをご紹介していきますので、ぜひご覧ください。

 

没食子酸(もっしょくしさん)

皆さんは没食子酸という成分は聞いたことがありますでしょうか?

没食子酸は重合型ポリフェノールに分類されるのですが、プーアール茶にはこの成分が含まれています。

この成分は抗酸化作用がとても高いので、アンチエイジング効果だったり、生活習慣病を予防することができたりと、美容面や健康面で大きな効果を発揮してくれます。

 

タンニン

タンニンもポリフェノールの1種ですが、こちらもプーアル茶にたっぷり含まれているんですよ。

タンニンには血行を促してくれる働きがあり、体全体の新陳代謝を高めてくれます。

新陳代謝が上がることでダイエット面でも大きな効果を発揮してくれます。

また、免疫力も上がるので風邪などのウイルスから体を守ることができますよ。

 

カテキン

カテキンは皆さんもご存知なのではないでしょうか?

日本では緑茶にカテキンが豊富に含まれていると有名ですね。

カテキンには高い殺菌作用があるので、鼻や口から体内に入ってきたウイルスや菌を死滅させてくれます。

免疫力も高めることができるので、ウイルスや菌に強い体を作り上げることができます。

また、カテキンには利尿作用もあるので、むくみが解消され、体をすっきりさせることができますよ。

 

リパーゼ

消化酵素の1つであるリパーゼがプーアル茶には豊富に含まれています。

リパーゼには中性脂肪を燃焼してくれる働きがあります。

運動することで燃焼されやすい遊離脂肪酸へと変えてくれるので、効率よくダイエットをすることができるのです。

これまでにいろいろなダイエットを試してもなかなか効果のでなかった方におすすめです。

 

その他

プーアル茶にはその他にもたくさんの成分が含まれています。

では、具体的にどのような成分が入っているのか以下でまとめてみました。

 

  • タンパク質
  • ミネラル類
  • マグネシウム
  • 17種類のアミノ酸

 

健康面や美容面でも絶大な効果を発揮してくれる成分がたくさん含まれているんですよ。

アンチエイジング効果や健康維持の面でも効果を発揮してくれるので、お子様から大人の方まで幅広く飲んでいただきたいお茶です。

 

プーアル茶のダイエット効果

では、次にプーアル茶を飲むことでどのようなダイエット効果を得られるのか説明していきます。

 

豊富なポリフェノールで腸内環境改善

プーアール茶には豊富にポリフェノールが含まれているのですが、これには胃腸の働きを促してくれる効果があります。

胃腸が活発に働くことで腸内に存在している善玉菌の数を増やすことができ、腸内環境を整えることができます。

そうすることで辛い便秘で悩んでいた方もスムーズに便を排出することができますよ。

 

タンニンでデトックス効果

上記でもタンニンについてご紹介していきました。

タンニンは血流を促して代謝を高めてくれる働きがあるのですが、タンニンの効果はこれだけでは無いのです。

体の中に存在している悪玉コレステロールや溜まった老廃物を排出してくれる働きもあるので、むくみ解消につながります。

利尿作用もあるので、顔や手足をすっきりさせることができますよ。

 

カテキンの働きで中性脂肪の吸収をブロック

先ほどもご説明していきましたが、プーアル茶にはカテキンと没食子酸が豊富に含まれています。

これらが合体することで、中性脂肪が吸収されるのを防いでくれるんですよ。

たとえ脂肪が吸収されてしまったとしても、リパーゼという消化酵素が中性脂肪を燃焼しようと強く働きかけてくれます。

これらの成分のおかげで体に脂肪が蓄積されてしまうのを防いでくれるんですよ。

 

カテキンと没食子酸のブロックを壊して入り込んだとしても、リパーゼというブロックがまた立ちふさがるので、中性脂肪がついてしまうのを抑制してくれます。

プーアル茶を効果的に飲むことで、脂っこい食事を食べてしまったとしても、多くの成分が働きかけてくれるおかげでなかったことにできるかもしれませんよ。

しかし、だからといって毎日毎日脂っこい食事ばかりを食べてはいけないのですよ。

 

プーアール茶飲みすぎ注意!副作用&摂取量とは?

プーアル茶の効果についてご説明していきましたので、たくさんの方が今すぐプーアル茶を飲みたいと思っているのではないでしょうか?

もちろん、プーアル茶を飲むことで様々な効果を期待することができるのですが、たくさんの効果を得ようと飲み過ぎてしまっては逆効果になってしまう可能性があります。

効果を得たいのであれば、飲み過ぎには注意しなければいけません。

 

プーアル茶にはカフェインも多く含まれているのです。

ですので、飲み過ぎてしまうと以下のような症状が出てきてしまうかもしれません。

 

  • 寝付きが悪かったり、浅い眠りになったりなど睡眠の質が落ちる
  • 胃もたれが頻繁になる
  • 腹痛、下痢
  • 貧血
  • めまい
  • 血圧の上昇
  • 不整脈
  • 肌荒れなどの肌トラブル

 

などの不調が出てくるかもしれません。

特に妊婦さんの場合ですと、自分の体だけでなく生まれてくる赤ちゃんにも影響を及ぼしてしまう危険性があるので注意しなければなりません。

 

では、どれぐらいの量を飲めばプーアル茶の効果を実感することができるのでしょうか?

一般的に、1日に摂取しても良いカフェインの量は、健康な人で大体300ミリグラムから400ミリグラム、妊婦さんで大体100ミリグラムと言われています。

プーアール茶には、生茶には大体20ミリグラム、熟茶には大体15ミリグラムほどカフェインが含まれています。

生茶と熟茶については上記で説明していきましたが、簡単に言うと、

 

「茶葉を自然に発酵させたものが生茶」

 

「生茶にこうじ菌を入れて発酵させたものが熟茶」

 

になります。

日本で販売されているプーアル茶の多くは熟茶なので、カフェインの含有量は少なめです。

健康な人ですと1日1リットル、妊婦さんで1日500ミリリットルほどを目安にすると良いでしょう。

しかし、それでもカフェインが心配なのであれば、プーアル茶を水やお茶で薄めて飲んだり、一度お医者さんに相談したりしてみるのも良いかもしれませんね。

 

プーアル茶のダイエット意外の効果とは?

では、プーアル茶にはダイエット以外の効果を得ることができるのでしょうか?

次に、その効果について詳しくご説明していきますので、ぜひご覧ください。

 

冷え性を改善

プーアール茶にはカテキンや没食子酸、タンニンなどが含まれていますが、これらは冷え性改善に大きな効果を発揮してくれます。

では、具体的にどのような効果を発揮してくれるのかご説明していきます。

 

まず、茶葉は発酵させて作られているものなのですが、発酵茶には体を温める効果があります。

カテキンと没食子酸には脂肪が吸収されて蓄積されるのを防いでくれる働きがあるので、血液の流れをスムーズにしてくれます。

タンニンには血行促進効果があるので、新陳代謝を高めてくれる効果があります。

プーアル茶には鉄も含まれているのですが、鉄は体中に酸素を運んでくれるので、新陳代謝が低下を防いでくれます。

 

など、これらの成分が効果的に働きかけてくれるおかげで冷え性を改善することができますよ。

プーアール茶のおすすめの飲み方はホットです。

もちろん、冷たいものもおいしいのですが体を温めて冷え性を改善したいのであれば、温めて飲む方が良いでしょう。

自分はプーアル茶を飲んでいるおかげで冷え性では無いのですが、寒い冬の時期はいつもホットで飲んでいます。

これはあくまでも個人的な意見になるのですが、ホットミルクを飲むよりも体が温まっているような気がしています。

 

美肌効果

プーアル茶を飲むことでどのような美肌効果を得ることができるのでしょうか?

効果のある成分とともにご紹介していきます。

 

  • ビタミンB2には皮膚や粘膜を正常にしてくれる働きがあります。
  • ビタミンB6には健康な細胞を作る働きがあります。
  • カテキンと没食子酸には老化の大敵である活性酸素が構成されるのを防いでくれる働きがあります。
  • メチオニンには発生した活性酸素を取り除く働きがあります。

 

これらの成分が強く働きかけてくれるおかげで、美しいお肌を手に入れることができるんですよ。

プーアル茶には腸内環境を整えてくれる働きもあるので、便秘を解消することができます。

腸内に老廃物がたまらないので、ニキビや吹き出物が発生するのを防いでくれます。

 

自分は子供の頃から飲んでいるのですが、そのおかげかお肌だけではなく、手も綺麗だと思っています。

同い年で同じ時期に主婦業をしている人と手を比べてみると、少し差が出てきたように感じます。

そのせいで家事をしていないんじゃないかと疑われることも多くなってきましたが。

 

実は、活性酸素は毎日構成されているので、時間が経てば経つほど活性酸素の量に大きな差がついてきます。

歳を重ねた時に周りに若々しいと言われたいのであれば、今すぐにでもプーアル茶を飲み始めた方が良いでしょう。

 

ガンの予防

プーアル茶には発がん性物質であるニトロソアミンの構成を抑えてくれる働きがあります。

さらに、それだけではなく細胞が自殺するアポトーシスが働くのを誘導してくれる効果もあるんですよ。

本来、がん細胞が体にできたとしても、アポトーシスが働いていれば勝手に自殺して死滅してくれます。

しかし、この機能がうまく働いていないとがん細胞は死滅することなく、逆に体内で巨大化していってしまうのです。

プーアル茶にはアポトーシスが活発に働くように誘導してくれる効果があるので、がん細胞が体にできても死滅させることができますよ。

 

まとめ

今回はプーアル茶について含まれている成分や効果についてご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

プーアル茶にはとても素晴らしい効果が詰まっていることがお分かりいただけましたでしょうか?

歳を重ねてから周りと差をつけたいのなら、早めにプーアル茶を飲み始めると良いでしょう。

飲む量に気をつけながら、毎日継続して飲むことでどんどん若返ってくるかもしれません。

外見だけでなく内側からキレイになることができるので、ぜひ一度試してみてくださいね!

 

*スルスル酵素を実際に飲んでどんな効果があったかレビューしてみた!

 

*酵素サプリ人気ランキングはコチラ!No.1はあの酵素サプリです!

 

*市販で買える酵素サプリランキング!

-ダイエット茶, ダイエット情報

Copyright© 【詐欺!】スルスル酵素が痩せない?効果ない?30代女子のリアルな口コミレビューを暴露! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.