iMatch(アイマッチ)の違反報告の方法と注意点について

iMatch(アイマッチ)では、利用規約に違反していると思われるユーザーを違反報告することができます。
もし不快なメッセージをもらったなど、利用規約違反のユーザーを発見した際は以下手順でご報告ください。
1. 違反報告対象者のプロフィール画面を選択
2. 画面右上「・・・」を選択
3. 「違反報告」を選択
4. 詳しい違反内容を入力していただき、「違反を報告」をタップしてください。

お問い合わせフォームにて、直接違反内容を報告することも可能です。
※違反報告を取り消すことはできません。万が一、間違えてしまった場合は、その旨をご連絡いただければ「誤った報告」として対応いたします。
※違反報告後に「ブロック」をご利用ください。iMatch(アイマッチ)上でしか関わりがない場合、「ブロック」することで、対象ユーザーとの関わりを完全に断つことができます。

【重要】<身の危険を感じる場合は警察へ相談してください>
「違反報告」の内容は全て確認を行いますが、iMatch(アイマッチ)は警察のように捜査権を持った組織ではございません。
以下のような状況の場合は、第一に警察へご相談ください。
・心身に対する暴力や脅迫、恐喝
・高額商品の購入をはじめとする詐欺行為
・物品や金銭の盗難
・リベンジポルノをはじめとする本人の望まない個人情報の流出
・そのほか、犯罪行為を目撃、認識した場合
警察より捜査協力があった場合、iMatch(アイマッチ)はできる限りその捜査に協力いたします。

<違反報告に関して、下記の注意事項をご確認ください>
1. 違反報告いただいた内容に対して処置を講じることを保証するものではありません。
2. 以下の違反報告行為が認められた場合、その報告やお客様に対する信用が損なわれます。
・虚偽の申告、嫌がらせ目的の違反報告だと判明した場合
・何度も同じユーザーを報告し続ける場合
・無差別な違反報告が続いた場合
・複数の人を装って違反報告が行われた場合
・集団による嫌がらせや組織的な違反報告が認められた場合
3. 違反報告の対象者へ注意喚起を行う場合がございます。
・報告者からの了承無く、報告者の登録情報を対象者に伝えることはありません。
・具体的な報告内容を伝えずに対応する場合がございます。
4. 違反報告は原則取り消すことができません。
・誤って違反報告をした場合はカスタマーセンターへご連絡ください。
・明らかに誤った違反報告であることが分かる場合は、対象者への審査や対応が行われません。

※お客様の生活に危険が及ぶ恐れがある場合や、なんらかの実被害に遭われている場合は、速やかに警察へご相談ください。
以下の場合は、第三者のサービス利用に対する毀損として、規約違反行為と判断される場合がございます。
・虚偽の申告、嫌がらせ目的の違反報告だと判明した場合
・何度も同じユーザーを報告し続ける場合
・無差別な違反報告が続いた場合
・複数の人を装って違反報告が行われた場合
・集団による嫌がらせや組織的な違反報告が認められた場合

新しくはじめる
ログイン